“DIY初心者の自宅DIY”食品ストッカーをCD収納兼本棚に♪

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

 

今日は、ご好評いただいている“DIY初心者の自宅DIY”の寝室・CD収納兼本棚編をお届けします。

DIY初心者の自宅DIYとは

釘も真っすぐ打てなかったDIY初心者の私が、安東英子先生に影響を受け、始めたDIYをご紹介してゆく、名付けて “DIY初心者の自宅DIY”

アドバイザーになる前ですので、ご了承ください。

 

必要のなくなった食品ストッカー

今から6年前、キッチンで食品ストッカーとして使っていた引き出しがありました。

ブログでも紹介しましたが、ここには美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子先生考案の無印良品のPPケースのリメイクを入れました。

アフター

その時の記事⇒【キッチン・カウンター編1】DIY初心者の自宅DIY / 【キッチン・カウンター編2】DIY初心者の自宅DIY

 

そこで食品ストッカーとして使っていた引き出しは、不要となりました。

この食品ストッカーは、新築の時にカウンター下に入るサイズを探し、ネットで購入しました。

安価な物でしたので、引出レールも壊れ、左一番下の引出しがキチンと入らなくなっていました。

また素材も恐らくファルタカ材のようなもので、側面の汚れも拭いても落ちなくなっていました。

 

処分しようとも思ったのですが、あれを入れるのに、ちょうど良いかも♪と思い、DIYしてみることとしました。

 

食品ストッカーのリメイク

いきなりアフターですが、リメイクして出来上がったのがこちら。

こちらは寝室で使用しています、CD収納兼本棚です。

上段2段には、CDが入っています。

下の扉の中はA4サイズの本が入っています。

寝室に置いてあるCDコンポの下にジャストサイズでした。

では工程をご紹介します。

 

リメイク工程

1.まずは引き出しのレールが壊れていたので、下2段の引出しは取り、レールも外しました。

2.下2段の引出しの所にはめるべニア板を、ホームセンターでカットしてもらいました。

3.塗装はブライワックスのジャコビアンにしました。

べニアに塗ったところ、本体に塗ったところなど、色に違いが出ましたが全体的にアンティーク感が出て、良い感じの仕上がりに♪

4.取っ手や100円ショップの物を使いました。

5.蝶番は取っ手に合わせて、ホームセンターで購入しました。

 

実は側面の汚れ、取れていないのです。

しかし全体的にアンティーク風に仕上がっているので、汚れも味として気にならない感じです。

 

引出しの奥行

実はこの引き出し、奥行きが本体より小さめに出来ています。

奥行分まで、引出を広げられると2列にCDが並びそうです。

時間がある時に、いつか引き出しを広げたいなぁ。と画策中です。

 

処分せずにリメイクしたことで、もうしばらくわが家で活躍しそうです。

 


たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問い合わせはコチラ↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA