【玄関・靴箱2~ペイント】DIY初心者の自宅DIY

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 


今日は、ご好評いただいている“DIY初心者の自宅DIY”の玄関・靴箱編をお届けします。

前回のブログをまだ読んでない方は、こちら↓からどうぞ

>>【玄関・靴箱1】DIY初心者の自宅DIY

DIY初心者の自宅DIYとは

釘も真っすぐ打てなかったDIY初心者の私が、安東英子先生に影響を受け、始めたDIYをご紹介してゆく、名付けて “DIY初心者の自宅DIY”

アドバイザーになる前ですので、ご了承ください。

 

 

靴箱の色

さて、鏡を付けてリメイクすることになった靴箱。

何色に塗り替えるか、悩みました。

 

リビングやキッチンで使っているオフホワイト系では、つまらないのでもっとインパクトのある色にしたかったのです。

赤系は違うし、ピンクもかわいらしすぎる。

ブルー系も候補に挙がったのですが、ブルー系は洗面所に取っておくことにしました。

 

そして決まった色がグリーン系でした。

いざ、色が決まってネットで探したものの、ピンと来るグリーンがありませんでした。

ないのなら作ろう!!  と自分で色を調合して作る事にしました。

 

詳しい調合比率は忘れてしまいましたが、

〇バターミルクペイント #1314 WildBayberry(ワイルドベイベリー)グリーン系

〇バターミルクペイント #1314 Corner Cupboard Yellowish White(コーナーカップボードイエロイッシュホワイト)白系

〇ごく少量の黒

これらを混ぜて調合しました。

 

ペイント

靴箱のペイントをするために、まずは扉を外し中身も出して掃除しました。

そして塗りたくないところに、養生テープを貼りました。

扉以外のペイント

天板は元の色を生かすことにし、それ以外のところを白く塗りました。

使用したのは、

〇バターミルクペイント #1314 Corner Cupboard Yellowish White(コーナーカップボードイエロイッシュホワイト)白系

 

この時、どこまで白く塗ったらいいのか悩みました。

上の板は元の色がいいの?と一瞬思いましたが、ここも白く塗って正解でした。

ペンキを塗る前にやすり掛けをしています。

 

扉のペイント

扉は付けたままよりも、外してしまった方が塗りやすいので今回も外して塗りました。

ここで先ほどご紹介した調合のペンキを使いました。

しかし実際に使っていくと、残り僅かの所でペンキが足りなくなってしまいました。

 

またペンキを少量、調合して作ったのですが、調合割合もニュアンスでやったので、なかなか色合わせに苦労しました。

自分で色を調合するときは、重さなどで割合を測るか、少し多めに作ると良いかもですね。

この時は、奇跡的に同じ色に調合出来ました!! よかったです~。

 

ペイント後

そして靴箱はこの様な色に塗り上がりました。

ビフォー

 

ペイント後

なかなか可愛い色に仕上がりました♪

確か2度塗りしたと思います。

 

あれれ・・・!?

鏡はどうした? と思いました?

 

そうなんです。

鏡にはひと工夫をして付けたので、その様子はまた次回、お伝えしようと思います。

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA