【キッチン・カウンター編1】DIY初心者の自宅DIY

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。


今日からご好評いただいているDIY初心者の自宅DIYのキッチン編をお届けします。

DIY初心者の自宅DIYとは

釘も真っすぐ打てなかったDIY初心者の私が、安東英子先生に影響を受け、始めたDIYをご紹介してゆく、名付けて “DIY初心者の自宅DIY”

アドバイザーになる前ですので、ご了承ください。

キッチンカウンター下収納

Before

我が家のキッチンカウンター

システムキッチンの対面に、家電を載せるために、新築の時に造作してもらいました。

キッチンカウンターの下の収納は、通販で購入した引き出し収納を入れていました。

Before

この引き出し収納は、パルプボードという素材で出来ています。

軽くて価格もリーズナブルだったのですが、汚れやすくキッチンには向かない素材でした。

側面に付いた汚れ、拭いても落ちません(涙)

 

そして左下の引き出しのレールが外れ、完全に閉まらなくなってしまいました。

無印良品ポリプロピレンケースをDIY

安東英子先生のブログを読んでいる方はご存知かと思います。

安東英子先生のご自宅の洗面所の無印良品のポリプロピレンケースのDIY

その時の記事

この記事を読んだとき、『うちのカウンター下にもこの無印良品のポリプロピレンケースを入れたい!!』と思いました。

サイズを測り、無印良品に行き、ポリプロピレンケースを15個購入しました。

引き出し前面のDIY

安東英子先生のブログの写真から判断すると、ポリプロピレンケースの前面に板を貼って釘で打ち付け、取っ手を取り付け、取っ手の受けとして中側に受け板を用意する。

この作業、DIY初心者の私には、なかなか大変な作業でした。

前板と後ろ板の素材、厚み、用意するビスや釘の長さ

どんな大きさの板を準備し、どんな風にカットしてもらうのが効率的か。

考えることはたくさんありました。

取っ手はネットで探したアンティーク調のこちらにしました。

100均にも取っ手はありますが、ここはこだわりポイントです!!

前板は、薄手の物をホームセンターでカットしてもらい、お得意のバターミルクペイントを塗りました。

そうして出来上がった前面がこちらです。

しかし作業を進めていくうちに、この四隅の釘を打たなくても大丈夫なことに気が付き、途中から釘がないバージョンへ

この違い、スマホやタブレットでこの記事をご覧になっている方には全く伝わらないマイナーチェンジです(笑)

しかし釘を打たなくてよい分、作業効率がだいぶUPしました!!

完成

Before

After

以前は8個しかなかった引き出し収納

15個に増えました!!

そして以前は引き出し部分の奥行も見た目ほどなかったので、無印良品のポリプロピレンケースにしたことで大容量の収納になりました。

キッチンのカウンター下収納のDIYは、次回も続きます。


このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、お片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

お読みいただき、ありがとうございます♪
貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

片付けで悩む多くの方に『安東流お片付け』が届きますように☆彡

お帰りの前にポチッとクリック、お願いします♪



掃除・片付けランキング
1日1回ポイントが反映されます。

明日も来てね♪