【タイル目地・キッチン】DIY初心者の自宅DIY

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

三枝の自己紹介は、コチラ

 

今日は、ご好評いただいている“DIY初心者の自宅DIY”のキッチン・タイル目地編をお届けします。

DIY初心者の自宅DIYとは

釘も真っすぐ打てなかったDIY初心者の私が、安東英子先生に影響を受け、始めたDIYをご紹介してゆく、名付けて “DIY初心者の自宅DIY”

アドバイザーになる前ですので、ご了承ください。

 

キッチンタイルの目地が悲しい状態に

それは私がまだまだ若く、流れてくる情報を鵜呑みにしていた頃の出来事です。

年末の大掃除特集で、キッチンの汚れを素早く落とす!!のような内容でした。

キッチンのタイルに付いた油汚れは、油汚れに強い住居用洗剤をスプレーし、ラップをする。

ラップをしている間に別の個所を掃除する。と言う内容でした。

キッチンタイルに洗剤をスプレーしラップで湿布

手順通り別の個所を掃除して戻ってみると、タイルに付いた油汚れは見事にスルスルと落ちました。

仕上げに吹き上げると・・・タイルの目地が洗剤の緑色に染まってしまいました(泣)

しかもマダラ!!

ブラシに洗剤を付けてこすっても落ちませんでした。

 

まさか、そんな事になるとは。

トホホです。

 

ホームセンターで見つけた救世主

しばらくして別件で訪れたホームセンターで、良いものを見つけました!!

それはペン型の目地用のホワイトペンです。

さっそく購入し、使ってみました。

使い勝手が修正ペンと同じようで、ペンを押すと液が出る。

ペンを押して液が出る。 ペンを押して液が出る。

これを永遠に繰り返し、白いドットをつなげて塗っていく感じでした。

10センチのタイルを塗るのにとても時間が掛かり、これではらちが明きません。

 

筆で塗りたい!!

この調子では、キッチンの目地を塗るのにどれだけ時間を費やすんだろう。

筆で塗りたーい!!と思っていたら、良いものを見つけました。

筆タイプのタイル目地の塗料です。

色も豊富ですが、元々の目地の色に合わせ白にしました!!

 

実際に塗ってみると

こちらは思った通り、一筆でスーッと伸びとても塗りやすかったです。

目地からはみ出た塗料は、ボロ布で拭き取ります。

 

ビフォーアフター

それでは見事に元の白地に戻った目地のビフォーアフターをご覧ください。

左半分が着色した目地 右半分が白く塗った目地

全体で見ると

ビフォー

 

アフター

 

キレイに復活しました!!

 

この一件から、キッチンタイルの油汚れは溜めずに、料理して汚れた都度拭くようにしました。

そうすれば時間を掛けてラップする必要もなく、台拭きで拭くだけで綺麗に落ちます。

汚れは若いうちに落とさないとダメですね。

若かった私は気が付きませんでした。

 


たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

新型コロナウイルスのさらなる感染拡大と予防のため、

ご訪問してのアドバイスを控えております。

落ち着きましたら、ご訪問させて頂きます。

 

現在はお電話相談を受け付け中です。

こちらからお問い合わせください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA