排水口のゴミ受けを変えてスッキリ

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

三枝の自己紹介は、コチラ

皆さんのお宅のキッチンはどんな感じですか。

わが家のキッチンは、家を建てたときに入れたシステムキッチンですので、24年選手です。

見た目はDIYをしたことで、可愛く変身できました。

その時の記事⇒【システムキッチン編1~プロローグ篇】DIY初心者の自宅DIY

 

しかし中身は24年前の物。

ビルトインコンロは新しい物に交換しました。

その時の記事⇒ビルトインコンロの交換1~交換時期篇

 

設備で気になる所・・・それは排水口のゴミ受けです。

 

わが家のゴミ受け

わが家のシステムキッチンのゴミ受けは、この様な大きなかごタイプの物です。

最近のシステムキッチンでは、このような大きなゴミ受けは見かけませんね。

一般家庭では、一日でこのゴミ受けがいっぱいになることもありません。

そして私がこのゴミ受けを変えたかった理由がこれです。

この底に近い部分が凸凹していて、洗いにくいのです。

溝があるので、ゴミ受けを洗って、さらに溝を細いブラシで洗う。

結構、手間でした。

 

浅型のゴミ受けに変更

そこで今主流の浅型のゴミ受けに変えました!!

(変えたのはキッチン扉のDIYをした後ぐらいの話です。)

こちらは排水口のサイズを測り、ホームセンターで購入しました。

排水口サイズが135mm

何種類か扱いがありましたが、抗菌タイプの物があったので、こちらにしました。

 

サイズが小さいなったことで、扱いやすくなり、凸凹も少ないのでゴミ受けを洗うのも楽です♪

 

排水口カバーも一新

以前の排水口カバーは、黒いゴム製の物で、蓋もついていました。

こちらも凸凹が多く、洗うのがストレスでした。

シンクに蓋をして水を溜めることもなくなったので、こちらもステンレス製の物に一新しました。

シンクもステンレスなので、色もマッチして、スッキリしました!!

 

お手入れ方法

お手入れは料理をした時に、排水口ゴミ受けのゴミを捨てる。

汚れが気になる時は、ゴミ受けと排水口カバーを洗う。

といった感じです。

 

見た目もシンプルで扱いやすくなったので、大満足です♪


たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

新型コロナウイルスのさらなる感染拡大と予防のため、

ご訪問してのアドバイス、片付けの作業は

控えさせていただいております。

 

現在はお電話相談を受け付け中です。

こちらからお問い合わせください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA