【TVボードをペイントする・ペイント編】DIY初心者の自宅DIY

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをお手伝いしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

前回、前々回とお伝えした我が家のテレビボードですが、今日はいよいよペンキ塗りです。

以前の記事をお読みでない方は、こちらからご覧ください。

【TVボードに棚板を増やす】DIY初心者の自宅DIY

【TVボードをペイントする・準備編】DIY初心者の自宅DIY

ペンキを塗る前に

1.ブルーシートを広げ、その上にテレビボードを置く。

2.刷毛が新品の場合は、抜け毛が出やすいので柄を竹トンボの要領で回し、出てきた毛を抜く
(この工程を端折ると、ペイント中に毛が抜け抜け毛が入ったままペンキが固まり美しく仕上がりません)

3.準備したペンキの缶を開ける前に、缶を逆さまにし、正位置に戻しを2,3回繰り返し、中のペンキを混ぜる

4.ペンキを容器に移す。

ペンキを塗る

私が使用したのはこちら

バターミルクペイント

さて今回のTVボードは広範囲でしたので、ローラーが良かったのですが、DIY初心者の私は刷毛だけで塗りました。

下地を塗ってからペンキを塗る方法もありますが、今回はやすり掛けしたTVボードにペンキを薄めずにそのまま塗りました。

塗る際は同じ方向に塗るようにしましょう。

色々な方向から塗ると塗り跡が目立ってしまいます。

一通り塗ったら、乾かします。

夏場は30分、冬場は1時間くらい乾かし、手で触ってペンキが付かなくなったら、重ね塗りです。

重ね塗りは2~3回、薄めに同方向に塗ります。

普通のペンキ塗りはここでおしまいです。

ニスを塗る

TVボードはよく使う家具ですので、仕上げにニスを塗りました。

使用したのはこちら

バターミルクペイントと同じメーカーのニス

ポリーアクアバーニッシュ #1700  半ツヤ です。

バターミルクペイントが乾いてから、全体に塗っていきました。

ペイントの工程は、ココまでです。

取手を取り換える

以前のテレビボードの取手です。

写真が残っていないため、家族写真からの切り取りです

これを外し、100均の取手に取り替えました。

DIY初心者の方に、取手の交換、是非チャレンジしてほしいです。

ガラスフィルムを貼る

写真が残っていないため、家族写真からの切り取りです

以前は透明のガラスだったので、中身が丸見えでした。

そこで100均のガラスフィルムを貼りました。

完成

Before
After

木目だったTVボードがオフホワイトになったことで、部屋が広く感じられるようになりました。

我が家のTVボードのように、少しくたびれた家具も手を入れることに自分好みに素敵に仕上がります。

『大好きな家へ』なる為に、DIY始めてみませんか。


このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、お片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

次回は4/19(金)朝6時に投稿予定です。

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

安東流お片付けを一人でも多くの方に知って頂くため、
「人気ブログランキング」に参加しています