ビルトインコンロの交換3~取付と使い勝手編

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

三枝へのお問い合わせ、お申込みはコチラ↓


数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

前回、に引き続き、システムキッチンのDIYと伴に入れ替えたビルトインコンロの交換のお話です。

 

購入と工事

購入はインターネットで注文し、自宅に配送してもらいました。

そして工事は、他のリフォームもあったので地元のリフォーム業者にお願いしました。

工事費用がインターネットのビルトインコンロ交換の業者などよりお安く、助かっちゃいました♪

不要になった古いビルトインコンロの引き取りもしてくれました。

 

使った感想

実際に使ってみた感想です。

 

ガラストップ

ガラストップは、断然お掃除しやすいです。

 

メーカーのHPによると、

軽い汚れ ⇒ 中性洗剤+ラップ

頑固な汚れ ⇒ 中性洗剤+スクレーパー とあります。

大概の汚れは、台拭きで落ちてしまいます。

 

ただ物を落とすと、ガラスにひびが入ることがあるので、注意が必要だそうです。

 

温度調節機能

私が買ったものは、手前2つに温度調節機能とタイマーが付いています。

これは揚げ物をするときに、勝手に温度を調節してくれるので、私の揚げ物のレベルが格段に上がりました♪

 

奥の小さなコンロには、炊飯機能が付いています。

メーカーの炊飯鍋を購入し、使ってみたのですが、炊飯鍋が薄く炊き上がりに満足できないというか、我が家が毎回1合しか炊かないからなのか・・・。

今度は良い炊飯土鍋を購入して、使ってみたいです。

 

無水の両面グリル

安東英子先生のおすすめだけあって、めっちゃ楽です!!

今まで魚を焼くと、グリルの掃除が本当に負担でしたが、びっくりするほど楽になりました♪

そして私が買った機種は、焼き網がフッ素コートされていました。

これも調理後の掃除が、とても楽でした♪

調子に乗って、焼きおにぎりなどたくさん作っていたら、フッ素コートが剥げてしまいました。

調理師の方に聞いた話では、焼き網に油を塗るとよいそうです。

 

※グリルクリーンモードと言う機能が付いていますが、続けてグリルを使用しないのでこの機能は使っていません。

 

こんな感じでシステムキッチンのDIYと伴に、ビルトインコンロも新しくなりました。

今はピンクのビルトインコンロと、茶色のレンジフードの感じがあっていて気に入っています♪

ビルトインコンロを選ぶ時の参考にしていただければと思い、記事にしました。

 


このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、

片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪