コンセントにホコリが積もっていませんか。

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

三枝へのお問い合わせ、お申込みはコチラ↓


数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

先日はタップ式コンセントの火災寸前の事例をお話ししました。

今回はコンセントの火災についてお話します。

 

コンセントの火災はなぜ起きるのでしょうか。

それはトラッキング現象により、引き起こされます。

 

トラッキング現象

トラッキング現象とは・・・
コンセントに差したプラグの差し刃間についたほこりが、湿気を帯び小さなスパークを繰り返し、差し刃間に電気回路が形成され出火する現象のこと。

東京消防庁<住宅防災10の心得>より引用

 

しっかりとプラグがコンセントに差さっていない状態は、危険です。

そしてプラグにホコリが積もっている状態も危険なのです。

 

ホコリが溜まりやすいコンセント

お片付けに伺うと、コンセントやケーブルによくホコリが溜まっている箇所があります。

それは冷蔵庫、テレビ、洗濯機などのコンセントです。

これらの箇所は頻繁にコンセントの抜き差しをしません。

したがってホコリが溜まりやすいのです。

 

トラッキング現象により火災が起こりやすいお宅

私の知り合いのご主人が消防署にお勤めになっています。

火災の原因の調査をする仕事をされているそうですが、その方のお話によると

トラッキング現象の起きるお宅は、片付いていないお宅が多いそうです。

 

よく片付いていない方は、『ホコリじゃ死なないから』などと言われる方がいますが、ホコリで大切なお家が火事になったら、大変です。

長年差しっぱなしのコンセントがありましたら、今一度プラグがきちんと奥まで差さっているのか、ホコリが溜まっていないのかを確認してみてください。

そしてプラグの差し直しと、お掃除をしましょうね♪

 

お知らせ

3月14日(土)開催予定 講師:中島由里アドバイザー
『実家の片付けセミナー』は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の動向に鑑みて、開催を中止させていただくことになりました。

すでにお申し込みが完了している段階でのご連絡となり、大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。

 


このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、

片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA