珪藻土バスマットにカビ‥‥生えてませんか

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

 


皆さんのお宅はどの様なバスマットを使っていますか。

近頃、話題の珪藻土マット

珪藻土にアスベストが入っているマットレスが販売され、回収対象となっています。

 

珪藻土とは植物性プランクトンの一種である「珪藻」の殻が堆積して化石化することでできた土です。

珪藻土自体に調質効果があり、自然素材として注目され、現在は室内の壁に使われたりします。

また日本家屋では、押入れ内の壁や、外壁などに使用されてきました。

本来は、安心して使える自然素材です。

 

バスマットとしての使用

しかし安全な珪藻土も、バスマットと使用するとなると、どうでしょう。

調質効果により、速乾性はあります。

しかしバスマットには、直接肌が触れます。

いくらお風呂に入った後だとしても、皮脂なども付きます。

その皮脂が付いたマットレスを洗ったりする方は、ほとんどいないのではないでしょうか。

 

わが家では珪藻土のバスマットは使用していないのでメンテナンス方法はわかりません。

しかし、片付けで伺ったお宅で使用している方に聞くと、ほとんどの方がマットレスを立てて乾かしているだけのようです。

 

バスマットにカビが!!

そして、珪藻土バスマットにカビが生え、黒く変色しているのをよくお見掛けします。

皮脂などがどうしても蓄積されバスマットそれを餌として、いくら乾かしてもカビてしまうのかな。と思います。

せっかくお風呂で綺麗になったのに、その様なバスマットに足を乗せるのは、どうでしょう。

 

ご自宅だと家族だけしか使わないので気にならないのかもしれません。

例えば、それが泊まりに行った先のお宅のバスマットだとしたら、何だか気になりませんか。

小さな事かもしれませんが、一つ一つの心掛けが『美しい暮らしの空間』を作っています。

 

今、珪藻土のバスマットをお使いの方は、洗えるバスマットに切り替えてみませんか。

そして暮らしやすく、片付いた『美しい暮らしの空間』を目指しましょう!!

 


たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問い合わせはコチラ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA