子どものぬいぐるみ選びとお手入れ

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。


ぬいぐるみは好きですか。

ぬいぐるみを持っていますか。

 

私は子どもの頃から人形は持っていましたが、ぬいぐるみは持っていませんでした。

そんなに欲しいと思ったこともないかったので、特におねだりもしないまま大人になってしまいました。

女の子にしては、珍しいのかな。

 

娘のぬいぐるみ

娘が生まれても、ある程度大きくなるまで、ぬいぐるみは買ってあげたことはありませんでした。

それは、娘がぜんそくやアトピーがあったというのも大きいです。

 

はじめてぬいぐるみを買ってあげたのは、娘が幼稚園の頃です。

大人の手のひらサイズのうさぎのぬいぐるみを買ってあげました。

隣に大きさがわかるように、ボールペンを置いてみました。

なぜ、このサイズのぬいぐるみにしたかと言うと、まめに洗えて乾きやすいからです。

 

私の子どもの頃と違って、娘はぬいぐるみが好きでした。

このうさぎのぬいぐるみと毎晩のように一緒に寝ていました。

でも、マメに洗うことが出来たので、うさぎのぬいぐるみと一緒に寝ても、ぜんそくやアトピーがひどくなることはありませんでした。

 

大きくなって

私が買ってあげたのは、うさぎのぬいぐるみだけでしたが、女の子だとプレゼントでぬいぐるみをもらう事もありました。

一時期、くまのプーさんが3体いた時もありました。

 

そう言えばプレゼントされたばかりのふいぐるみと一緒に寝て、ぬいぐるみと接したところだけ湿疹が出たこともありました。

お店に置いてあっても、ダニの住処になることもあるのかと、驚いたことがありました。

そして、ある程度大きくなった時に、多すぎるぬいぐるみは、手放しました。

 

娘にはアトピーの事(ぜんそくは完治しました)もあるので、ぬいぐるみにはダニが住みつきやすいことを、話していました。

そして持つなら、マメに洗わないとならない事も。

そしてある日、仕事から家に帰るとプーさんがハンモックにいました。

これは娘がぬいぐるみを洗って、乾かしていたのです。

その姿が面白おかしくて、ついつい写真に撮ってしましました。

 

一緒にいるなら

小さなお子さんのベッドによく、ぬいぐるみを見掛けます。

一緒に寝たり、ベッドに置くのなら、ぜひマメに洗ってあげてください。

日干しだけでは、ダニが影に移動すだけなのだそうです。

 

可愛いお子さんがたくさんのダニと寝るなんて、イヤですよね。

ぬいぐるみのマメなお手入れ、忘れずに♪

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA