全出し後の清掃~天袋はどうする?

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 三枝の自己紹介は、コチラ 

 


美しい暮らしの空間プロデューサー安東英子先生のお片付けメソッド『安東流のお片付け』

こちらのお片付け方法を知りたい方は、安東英子先生がYouTubeで説明されていますので、ご覧ください。

ここで片付けの順番とともに、その場所ごとに【全出し】→【掃除】と説明されています。

納戸やクローゼットなど、一旦中の物を出したら、掃除をします。

そこで頭を悩ますのが、押入の上にある天袋の掃除です。

天袋とは、押入の上の収納です。

押入だけで高さが約180cmあるので、この上の天袋に手が届いたとしても奥行が約80cmあります。

一番奥まで雑巾で拭きあげるのは、まず無理です。

 

どうする天袋の掃除

全出ししたら、掃除したくても届かない・・・。

天袋のお掃除どうしたらよいのでしょう。

 

小さなお子さんがいるご家庭

まずは小さなお子さんがいるご家庭向きの方法です。

これは大人の見守りの中、お子さんに雑巾を渡し天袋にGO!!

お子さんに天袋に入ってもらい、拭く方法です。

 

ご家族が片付けている中、実は自分も手伝いたいと思っている子どもたち。

身軽なので底が抜けることもなく、天袋内を拭きあげてくれますよ♪

安全の為、くれぐれも大人の見守りは、忘れないように!!

 

そう言えば私も小学生の頃は、年末の大掃除で天袋の中を雑巾で拭いていました!!

あの頃は身軽だったのに、今では絶対に無理です。

 

大人しかいないご家庭

でもうちには小さな子はいないというご家庭には、こちらの方法をお勧めします。

フロアワイパーを使う方法です。

このようにフロアワイパーに雑巾を取り付け、台に乗り天袋を掃除します。

実際の片付け作業中の一幕です。

(因みに背の高い私が天袋の掃除、後の二人は突っ張りハンガーラックを設置中です)

これなら大人世帯でも天袋の拭き掃除ができます。

 

いかがでしたか。

天袋のお掃除方法、おわかりいただけましたか。

ご自宅に天袋があるご家庭は、参考にしてくださいね♪

 


片付けで悩む多くの方に『安東流お片付け』が届きますように☆彡

お帰りの前に下の写真をポチッとクリック、お願いします♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング

1日1回ポイントが反映されます。

明日も来てね♪

ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問い合わせはコチラ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA