知っていますか?ホコリの正体

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 三枝の自己紹介は、コチラ 

 


掃除しても、すぐに出てくるホコリ。

床だけでなく、壁や家具にもホコリは積もります。

ではホコリは、何から出来ているのでしょう。

 

ホコリの正体

ホコリの大本は、布団や衣服などから出た「繊維のクズ」です。

この大本に、砂埃、毛髪、食べ物のカスなどが混ざりあいます。

この混ざり合ったものに、ダニやウイルス、カビや菌などが付着します。

 

ホコリはなぜ、濃い灰色!?

では、ホコリはなぜ濃い灰色なのでしょうか。

それは『色々な色が混ざっているから~』←ちょっとチコちゃん風に言ってみました。

 

お布団やお洋服は、色々な色を使っています。

それらから出た繊維くずも、色々な色をしています。

 

小学校の時、絵の具を使ったときに、色々な色を混ぜると、最後には濃い灰色になったと思います。

それと同じように、繊維くずの色々な色が混ざると灰色になるのです。

だからホコリは『濃い灰色』なんですね。

 

テレビでの実験

それは何年も前のことです。

だったら同じ色の洋服の繊維だったら、ホコリもその色になるの?という実験をテレビでしていました。

そこで林屋ペー師匠が、ピンクの服を脱いだり着たり、脱いだり着たりを、何度も何度も繰り返していました。

結果、見事にピンクのホコリが出来上がりました。

 

ホコリが出やすい場所

今までの話でお分かりいただけるように、ホコリが出やすい場所洋服の脱ぎ着をする場所布団をバサバサする場所です。

すなわち、寝室脱衣所がホコリが出やすい場所となります。

(洋服をこれ以外の場所で脱ぎ着する場合は、その場所もホコリが出やすい場所です)

ですので他の場所より、これらの場所はマメにお掃除することが大切です。

 

忙しい方は、特に寝室と脱衣所にフロアーワイパーでもよいので、マメにお掃除を心がけることをお勧めします。

 


片付けで悩む多くの方に『安東流お片付け』が届くよう、ランキングに参加しています。

お帰りの前に下の写真をポチッとクリック、お願いします♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング

1日1回ポイントが反映されます。

明日も来てね♪

ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問い合わせはコチラ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA