わが家の夏掃除

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 


先日急遽、お休みが取れました。

関東では梅雨も明け、やりたい事が盛りだくさんです。

冬物のお布団のお洗濯や、庭のお花や野菜も気になります。

 

しかし蓑輪アドバイザーのブログに触発され、夏掃除しました!!

蓑輪アドバイザーのブログをまだよ読まれていない方は、こちら

>>●夏の大掃除のメリット

 

私は大掃除は、年間を通してやっています。

その記事は、こちら

>>年間掃除のススメ

 

小窓の掃除

今回掃除した場所は、こちら

洗面所とトイレの小窓掃除です。

このふたつの窓は、ジャロジーと呼ばれているルーバー窓です。

窓も掃除をしつつ、網戸も外して外で洗いました!!

コンクリートの隙間から雑草が生えています。

ここの雑草も取らないとですね!!

家の事って、小さなことでもやることたくさんです。

 

写真はありませんが、洗面所とトイレの壁と巾木、柱、ドアなどの掃除もしました。

わが家は輸入住宅で、巾木やドアもデザインされていてオシャレなのですが、その分凸凹が多いです。

 

ジャロジー窓

ジャロジー窓とは、ハンドルを回転させて羽根状のガラス板を一斉に開閉できるルーバー窓です。

わが家が建てられた時代には、多くの家で使われていました。

しかしこのジャロジーまどは、めちゃくちゃ掃除しにくいのです。

 

窓枠内の横の部分の構造が複雑すぎて、ブラシも届きにくく、もう困ります(泣)

しかもガラスが重なっているだけなので、気密性が悪いんです。

今の住宅にあまり使われることはなく、機会があれば私もリフォームしたい箇所です。

 

インテリアコーディネーターの勉強では、窓の種類や取り付けなども学びます。

そんなインテリアコーディネーターの資格を取った私の決意。

次は縦すべり出し出し窓にします!!

 

縦すべり出し窓

縦すべり出し窓とは、この様な窓です。

窓を直角に開けると、窓に風が当たり風を取り込みやすいんですね。

この様な窓、最近の住宅には多いですね。

 

お掃除の話しから窓の専門的な話になってしまいましたが、簡単に言うと

ジャロジー窓 ⇒ 掃除がしにくく、隙間風が入る

縦すべり出し窓 ⇒ 風を取り込みやすく、気密性がある

お家を建てる時や、借りる時の参考にしてください。

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA