我が家のグリーンたち

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。


我が家の花たち

風薫る5月もそろそろ終盤。

最近の神奈川の雨は梅雨の走りだそうです。

ゴールデンウィークも終わったころに、春の花から夏の花に植え替えました。

その一部をご紹介します。

玄関の寄せ植え
リビングから見える位置のハンギング

 

ラティスにはイチゴを掛けました。

イチゴの苗は以前、地植えにしていました。

すると虫が寄ってきて、イチゴを食べられてしまっていました。

今年はこの様に空中に下げたので、イチゴは無事です。

イチゴを食べてしまう虫にお悩みの方は、是非お試しください。

 

ラティスの下には、キュウリとトマトの夏野菜

 

鎌倉で買ってきたアナベルもぐんぐんと大きくなり、花芽を付けました。

鎌倉の素敵なガーデン(その時の記事)

アナベルは、植え替えると弱ってしまうので、花が終わってから植え替えるのがお勧めだそうです。

 

室内には観葉植物

家の中にはいくつかの観葉植物があります。

こちらはエバーフレッシュ

エバーフレッシュはネムノキの仲間で、昼は葉を広げ、夜になると閉じます。

名前の通り、緑の空気清浄機と言われています。

昨年、エバーフレッシュの苗を購入した時、ちょうど種がなっていました。

 

 

お店の方に、『5月ころ植えるといいですよ』と言われたので、こちらも種まきしてみました。

安東流では、片付いたお部屋の仕上げに緑を飾る事をお勧めしています。

本物のグリーンでも、フェイクグリーンでもいいのです。

お部屋に緑があると、格段におしゃれになるし、癒されます。

お片付けのゴールを迎えた方は、是非試してみてください。


このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、お片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

次回は5/28(火)朝6時に投稿予定です。

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

安東流お片付けを一人でも多くの方に知って頂くため、
「人気ブログランキング」に参加しています