【プロローグ】本が溢れた家を、おうち丸ごとお片付け~ビフォーアフター1

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 


本日から新シリーズのビフォーアフターをお届けします。

今回お届けするお宅は、分譲マンションにお住い 60代のKさんご夫婦です。

Kさん、ブログ掲載ご快諾ありがとうございます。

 

プロフィール

お住い

3LDK(分譲マンション)

数年前に終の棲家して、ご購入されました。

 

 

お悩み

お申込み頂いた奥さんのお悩みです。

● あまりにも部屋中がぐしゃぐしゃ

● 物が溢れまくっている

 

事前のお電話でお話しした際に、お写真を事前に送ることは難しいとの事で、下見を兼ねて直接伺いました。

(おうち丸ごとお片付けには、お部屋のお写真を送ってもらうのですが、難しい場合はこちらで撮ることも出来るので、ご安心くださいね)

 

お部屋の様子

下見で私が撮った写真です。

間取り図と共にお部屋の様子をご覧ください。

【間取り図】

【洋室6.1帖】

玄関入って左側のお部屋

右の扉の中は、ウォークインクローゼットです。右の扉の中は、ウォークインクローゼットです。

 

ウォークインクローゼット内

ご夫婦の寝室としてお使いです。

お部屋が変形のため、ベッドが並んで置けません。

本棚からあふれた本が床積みになっています。

 

【洋室4.0帖】

玄関入って、右側のお部屋

入り口側から

クローゼットから入り口を見た写真

クローゼット内

洋室4.0帖は、箪笥に入りきらないお洋服や、靴箱に入らない靴などがありました。

また書類などもあり、もうすぐ床が見えなくなりそうです。


【間取り図】

【キッチン】

システムキッチンのワークトップも、しまえないものが置いてあります。

床の段ボールは、分別のゴミ箱ですが、周りにも食材が溢れています。

冷蔵庫や食器棚の上も、いっぱいです。

 

【リビング】

広いリビングは、ご夫婦の大きな本棚があり、床にも本や段ボールが積まれていて、リビングとしては機能していませんでした。

 

 

【和室】

お二人には広い3LDKですが、こちらのこたつでお食事をし、寛いでいました。

とってもこじんまりです。

もったいないですね。

 

さて、このお宅をおうち丸ごとお片付けしていきます。

大切な部屋割り、どうするのか予想してくださいね。

次回、お部屋の使い方をお伝えします。

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ1

風穴三樹子アドバイザーの書類整理ZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ2*

メインアドバイザーとして伺ったお宅がYouTube動画で紹介されました。

*お知らせ3*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA