【間取りとお困りごと】ママの家事が楽になる家へ1 ビフォーアフター

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。


本日から【おうち丸ごとコース】にお申込み頂いた、Tさん宅のビフォーアフターをご紹介します。

ブログ掲載のご承諾を頂いております。

Tさん、ありがとうございます。

家族構成と間取り

【家族構成】

3人家族 ご夫婦、長男(小4)

【間取り】

マンション 3LDK+トランクルーム

お困りごと

【お申込み時点でのお困りごと】

・快適に過ごしたいが、散らかりすぎていてストレスが多い

・家族の為に片付けたいが、自分ではなかなかできない

という事でした。

お話を聞いてみると、ご主人とTさんは週5日のフルタイム勤務

お子さんには障害があり、自分一人で出来ることが少ないので、ご家族のサポートが必要でした。

ご主人はとても協力的で、お子さんの生活面や送り迎え等のサポートをされています。

Tさんは、フルタイム勤務にも関わらず、お料理やお洗濯などの家事をほぼ一人でされていて、片付けにまで手が回らない感じでした。

 

ママの家事が楽になるお部屋作り

安東流では、早い時期から子ども部屋を作り、お子さんの自立を促しています。

しかし今回は、子ども部屋を作っても、お子さんが一人では出来ることが少ないです。

そして大人と一緒でないと、お子さんは寝ることが出来ないそうです。

そこで、ママの家事が楽になるルームメイクを致しました。

そして障害をお持ちのお子さんがいらっしゃるご家庭の参考になるのでしたらと、障害の事もブログへの掲載をご承諾頂きました。

Tさん、重ね重ね、ありがとうございます。

頑張り屋さんのTさん

お申込み頂く少し前までは、リビングの続きの和室は床が見えない状態だったそうです。

でも、Tさんには『快適な家で暮らしたい』という強いご希望がありました。

お申込み頂いた時点で、すでにお片付けを開始されていて、和室は少し床も見え、押入れの上の天袋も片付け始めていたそうです。

この頑張りは、私たちがルームメイクを終わる日まで続きます。

今回のルームメイクがゴールを迎えたのは、Tさんの頑張りがあったからこそです。

次回からその頑張りのビフォーアフターをお伝えしていきます。

予告Before

次回からお伝えする、気になるBeforeのお写真をチラッとお見せしておきます。

洋室Before

和室から見たリビングBefore

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、お片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

次回は6/11(火)朝6時に投稿予定です。

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

安東流お片付けを一人でも多くの方に知って頂くため、
「人気ブログランキング」に参加しています

掃除・片付けランキング