洗濯物を畳むのは、好きですか

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 三枝の自己紹介は、コチラ 

 


突然ですが、洋服を畳むの好きですか。

なかなか『わたし、洋服畳むの大好きなんです』という方は、少ないと思います。

洋服を畳まないで済むに方法には色々とあります。

 

洋服を畳まない方法とは!?

1.クローゼットにすべて、掛ける

洗濯の終わったら、そのままクローゼットに全部掛けます。

これだったら畳むのは、下着のパンツや靴下だけです。

 

2.畳まないで、カゴなどにポイポイと入れる

カゴなどにポイポイ入れて、収納しちゃえば見えません。

どんどん放り込んじゃいましょう!!

 

3.洗濯を干した角ハンガーから、取って着る

洗濯物が乾いたら、取って着ればいいじゃん!

これなら、カゴに入れる手間もなくて楽だよ。

 

4.もう角ハンガーにも掛けず、乾燥機から出して着る

いやいや干すのも面倒だから、洗濯乾燥機に入れてるよ。

乾いたら、洗濯乾燥機から出して着ている。

 

皆さん、どの様に感じられましたか

三枝アドバイザー、どうしちゃったの??

今日のブログ本気で書いてる!?

この様に感じた方は、正解です。

 

安東流でお勧めしている方法は、1.クローゼットにすべて、掛ける だけです。

実はそれ以外の方法は、先日テレビでタレントさんが話されていた方法です。

2~4の方法は確かに楽かもしれませんが、これはただのズボラではないでしょうか。

 

3.洗濯を干した角ハンガーから、取って着る シミュレーション

洗濯物を畳まず、干している物から着ていく。

乾いていても、着ないものは干しっぱなし。

家に帰ると、干しっぱなしの洗濯物があるのが当たり前になる。

 

ズボラが加速すると、生活がすさんで行ってしまいそうです。

 

このようにならないように、クローゼットに掛けられない洋服は、キチンと畳む

生活がすさまないよう、丁寧な暮らしを心がけたいですね。

 


たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問い合わせはコチラ↓

 

■□お電話相談受付中□■

お電話によるご相談も可能です。

詳しくは下のバナーをクリックしてください。

 

 

 

 

洗濯物を畳むのは、好きですか” に対して1件のコメントがあります。

  1. アオダモ より:

    クローゼットに掛けるだけなら本当に楽チンです。
    昔ならこれが横着と言われたかもしれません。
    残念ながら昔スタイルの我が家では、クローゼットが無い(-_-;)
    洋服箪笥は夫婦の冬物で満杯(笑)
    幸い、たたむのは大好き!キッチリたたんで、箪笥の引き出しに差し込みます。
    夫のはたたんで渡すか、夫専用の箪笥の上に置いておくと夫が仕舞っています。
    お店先でTシャツが乱れておいてあるとたたんでしまう私です。

    1. 三枝 律子 より:

      アオダモさん

      コメントありがとうございます。
      いました!! 畳むの好きな方♪
      お店の乱れているTシャツも畳みたくなっちゃうなんて、本物ですね。
      そんなアオダモさんのお宅は、クローゼットがなくてもバッチリ綺麗に畳まれていますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA