普段着のお洋服の整理のコツ

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。


4月になり神奈川では暖かな日が続いています。

みなさんは、衣替えと洋服の整理は進んでいますか。

今日は普段着のお洋服の整理のコツをお伝えしたいと思います。

 

お出かけ用のお洋服や、クローゼットの整理整頓のコツは、以前のブログをご覧ください。

>>衣替えは見直しのチャンス

 

普段着の整理

普段着の整理をする時、くたびれた服あまり着ない服が出てきませんか。

あなたは、くたびれた服あまり着ない服はどうしますか。

 

よくあるパターン

普段着でくたびれたものを『どうしますか』とお聞きすると、

『これはくたびれているので、部屋着にします』と言う方がいます。

その調子で、取捨選択をしていくと、驚くほどたくさんのくたびれた服の部屋着が出来る事があります。

 

次にあるパターン

普段着でくたびれたものを『どうしますか』とお聞きすると、

『これはくたびれているので、パジャマにします』と言う方がいます。

洗い替えとして何枚かあると便利とは思いますが、そんなにパジャマいりますか。

 

部屋着とパジャマ

 

あなたは、部屋着とパジャマはどうしていますか。

部屋着

私の場合、部屋着と言うものは持っていません。

家にいる時でも、宅配便の人も来るし、ゴミも捨てに行ったり、ちょっと近くにお買い物も行きたいです。

なので私はいつも普段着です。

 

万が一、部屋着を着ることがあるとしたら、ルームウェアとして、着心地の良いものを改めて購入すると思います。

 

パジャマ

そして寝る時はパジャマを着ています。

よくジャージなどをパジャマ代わりに着られている方もいますが、運動用の服はゴムなどがきついため、寝る時には向いていないそうです。

その点、パジャマは寝やすく作られているので、睡眠を邪魔することなく、おススメです。

 

枚数に注意

部屋着とパジャマに関しては、好みもあります。

くたびれた普段着を部屋着にするのも、良いと思います。

しかし、ある程度の枚数があれば十分です。

 

何でもかんでも着られるからと、部屋着やパジャマに格下げし、いつまでも家の中の置いていては、結局、普段着の総量は変わりません。

着られても普段着でも着る予定のないモノは、潔く手放すのが“普段着の整理するコツ”です。

結局、普段着も着られるかではなく、着るかですね。

⇒これは安東先生がテレビ東京の番組で言った名言です。

 

普段着の整理のコツ、つかめましたか。

コツはつかめたら、普段着の整理どんどん進めてくださいね♪

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA