散らからないキッチン収納

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 三枝の自己紹介は、コチラ 

 


キッチンを片付けたのに、なんとなく雑然としていて片付いた感じがしないという事はありませんか。

それは収納方法が違っていることが原因かもしれません。

 

見せる収納

この様な見せる収納が流行っていて、憧れる方も多いでしょう。

壁に棚を設けて、お鍋や食器を陳列

レンジフードや壁に吊り下げる

キッチンワゴンを使い、置く

 

これらは、綺麗に配置すればいわゆる映えるでしょう。

しかし一歩間違えば、ただの見えている収納になりがちです。

見えている収納は、雑然として片付てい見えません

 

映えるキッチン収納

では、この見せるキッチン収納について、お話しします。

一見素敵に見えますが、実は掃除が大変でしかも危険なのです。

大変な掃除

キッチンはホコリのほかに、油も降り注ぎます。

外に出ているものすべてに、ホコリや油が舞い降りています。

 

壁に棚を設けて、陳列しているお鍋や食器

レンジフードや壁に吊り下げているキッチンツール

キッチンワゴンを使い、置いてある物

ワークトップに置いてある物すべてにホコリや油が降り注ぎます。

これらのすべてのホコリや油を取り除くのは、大変な手間です。

 

例えば写真のキッチンでは、下げているまな板やざるは使う前にホコリや油を落とすのに、洗わないとなりません。

またワゴンに置いてある調味料の容器やふたも油とホコリまみれになりがちです。

 

危険

外に出ているものは、地震の時にすべて飛んできます。

そのことは別の記事で書いています。

こちらからご覧ください。

このお宅の様に、掛けてあるキッチンバサミも飛んでくると思うと、恐ろしいですね。

 

掃除が簡単なしまう収納

日本美しい暮らしの空間プロデュース協会プロデューサー安東英子先生が提唱する安東流のお片付け

安東流がおススメするキッチン収納は、しまう収納です。

 

しまう収納は、キッチンシンクの下、食器棚、引き出しなどに全て収納していきます。

 

キッチンシンクの引き出し

 

食器棚

※レンジの上の箱とカゴは、片付けの際出てきた賞味期限間近の食品で、常設ではありません。

 

食器棚の隣の引き出し

 

掃除がしやすいキッチン

すべての物をしまう収納にすると、キッチンはこの様に生まれ変わります。

ビフォー

 

アフター

 

 

ビフォー

 

アフター

※レンジの上の箱とカゴは、片付けの際出てきた賞味期限間近の食品で、常設ではありません。

 

 

お鍋を使いたかったら、コンロ下の引き出しを開ければ出てきます。

お玉が必要なら、シンク下の引き出し、乾物が必要だったら、食器棚の横の引き出しの中に並んでいます。

調理が出来上がれば、食器棚から食器を出して盛るだけです。

衛生的で、作業しやすく、お掃除のしやすいキッチンの出来上がりです♪

キッチンの収納で悩んでいる方は、是非しまう収納にチャレンジしてみてください。

 

今回のキッチンのBefore/Afterは、『ママの家事が楽になる家へ』でご紹介しています。

まだご覧になっていない方は、こちらからご覧ください。

 


片付けで悩む多くの方に『安東流お片付け』が届きますように☆彡

お帰りの前に下の写真をポチッとクリック、お願いします♪

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

掃除・片付けランキング

1日1回ポイントが反映されます。

 

ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウイルスのさらなる感染拡大と予防のため、

ご訪問してのアドバイス、片付けの作業は

控えさせていただいております。

 

■□お電話相談受付中□■

現在はお電話相談を受け付け中です。

詳しくは下のバナーをクリック☎

 

三枝へのお問い合わせ、お申込みはコチラ↓

 

散らからないキッチン収納” に対して1件のコメントがあります。

  1. ラムママ より:

    三枝アドバイザーさま
    いつも拝見ばかりでコメントは初めてなんです。
    そしてブログも日々拝見し、参考にさせていただいています。

    今日の記事は最近、私もあれ?と思っていることと同じで思わずコメントしたくなりました。
    最近、こういう出しっぱなしがカッコいいという風潮がありますよね。

    なんとも歯痒いと言いますか、お掃除が大変じゃないかな?とか、確かに手を伸ばせばすぐに必要なものが
    手にとれるかもしれませんが、本当にこれって素敵なの?って思います。

    私も安東先生のおっしゃるようにキッチンはスッキリ、なるべく物をおかない、しまえるものは全部しまって、いかに取りやすくするかを考えています。世の中の風潮と言いますか、流行?あるいはSNSの影響で見栄えばかりに目が行く最近の風潮をいかがなものか、と思っております。ご飯を作ればいやでも散らかるのに、最初からこういう状態だとなんだかソワソワして落ち着かなくてご飯作りに集中できなさそうです。
    ガスコンロの周りには置けるだけモノを置いて、炒め物をしたら一発で油まみれになりますよね…。
    収納を作らないことで安上がりにリフォームできるメリットがあるのかもしれませんが、見た目だけで走る最近の風潮を嘆かわしく感じております。
    長々と失礼いたしました。またブログの更新を楽しみにしております!

    1. 三枝 律子 より:

      ラムママさん

      初コメントありがとうございます。
      またブログも、いつも読んでいただいて参考にして頂けてるようで、嬉しい限りです。

      見せる収納は確かに見栄えは良いかもしれませんが、実際の生活には合ってないところがたくさんあります。
      調理器具などはしまい、グリーンなどの別の物を魅せれば安全で素敵なキッチンになります。
      ラムママさんのように、今の風潮に疑問を感じる方がお一人でも増える事を願っています。

      またブログに遊びに来てくださいね。
      コメントもお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA