【キッチン2】家族3人の遺品整理をお一人で~ビフォーアフター14

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。


本日も【家族3人の遺品整理をお一人で】をお送りいたします。

今までの記事は、こちら

>>家族3人の遺品整理をお一人で~猫と安らげる家へ

 

前回に引き続き、キッチンをお届けします。

今回はシステムキッチンです。

前回もお伝えしましたが、戸建てのシステムキッチンの標準サイズは2550mm(2M55cm)です。

Tさんのお宅のシステムキッチンは、2700mm(2M70cm)少し広めです。

 

システムキッチン・ビフォー

昔ながら開き戸で、吊戸もあり収納量は豊富です。

それでは、中を見ていきましょう。

シンク下

ガス台下

引出し

吊戸棚

お一人暮らしにしては、少し量は多めですが、分類されカテゴリーごとに収納されていました。

ここもすべて全出し見直ししていきました。

 

シンク下・ビフォーアフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

こちらは大石美弥子アドバイザーに担当してもらいました。

お掃除グッズなどを見直しされ、グッと探しやすくなりました。

100均ショップのカゴ以外は、こちらのお宅にあった物で収納しています。

 

吊戸棚・ビフォーアフター

ビフォー

 

 

アフター

こちらは大関アドバイザーに担当して頂きました。

吊戸棚を整理整頓する大関アドバイザーと奥で食器棚を整理整頓する三枝

ビフォーの写真が一枚足りません。

毎度、毎度、撮り忘れです。すみません。

アフターのこの写真は、猫ちゃん用のペットフードです。

今まで、冷蔵庫の上に載っていました。

きちんと戸棚の中に人間用と猫ちゃん用と分けて収納出来ました。

 

引出し・ビフォーアフター

ビフォー

 

アフター

こちらは私、三枝が担当しました。

食品は賞味期限切れなどで、ほぼなくなりました。

調理器具やカトラリーもきちんと並んでいて、気持ちが良いですね♪

 

そしてガス台下も私が担当しましたが、こちらもアフターの写真を撮り忘れてしまいました。

キッチリ使いやすく、収めました。

 

キッチン全体ビフォーアフター

それではキッチン全体のビフォーアフターをご覧ください。

ビフォー

 

アフター

冷蔵庫や食器棚の上の物もすべて作り付けの収納にしまうことが出来ました。

ダイニングテーブルの椅子に掛けてある物もなくなり、スッキリです。

 

 

むむむむ!!!!

窓側にある食器棚が縮んでいるの、気が付きましたか。

もちろん、縮んだわけではありません。

食器棚は分割できるものだったので、下はある所で大活躍です♪

その様子は、またお伝えします。

お楽しみに♪

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ1*

安東英子先生主催のZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ2

風穴三樹子アドバイザーの書類整理ZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ3*

メインアドバイザーとして伺ったお宅がYouTubeにて公開中です。

*お知らせ4*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA