ワンアクションより、楽な収納方法

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。


片付けブーム到来なのか、世の中には様々な、片付け情報があふれています。

その中でよく耳にする言葉“ワンアクション“

あなたも耳にすると思います。

 

ワンアクション収納

ワンアクション収納をお勧めしているのをみると、「使う場所の近くに“ワンアクション”で収納しましょう!!」この様なフレーズを耳にします。

例えば

  • キッチンツールなどは、容器に立ててコンロ近くに置く
  • ラップなどに磁石を張り付けて、冷蔵庫などに付ける
  • 扉を開けるワンステップがもったいないから、食器棚の扉を外す

など、使う場所の近くでワンアクションで取ったり戻したりする事を推奨しています。

 

しかし、これらの物は一日のうちに何度使うのでしょうか。

 

飲食店のワンアクション

例えば飲食店の場合、オーダーが入ってお客様に提供するまでの工程をオペレーションと呼びます。

オペレーションが悪いと提供までに時間が掛かってしまいます。

そこでワンアクションで、取ったり戻したり出来る位置に、調理器具や食器を置いておきます。

 

菜箸を取る、お皿を取る。

その行動ひとつひとつが積み重なり、料理の提供時間が変わってしまうのです。

お店なので一日に何度も同じ料理を作ります。

そして同じ調理器具を使います。

 

しかし家では、どうでしょうか。

同じ調理器具を何度も使ったりしますか。

そして、その日に使わない調理器具もあると思います。

 

その調理器具をワンアクションで取りだしたり、しまったりするのが時短になったとしても、多くの家事の中のほんの数秒、短くなるだけです。

 

飲食店の秘密

飲食店には、ある秘密があります。

私は以前、飲食店でパートをしていてことがあります。

私が勤めていたお店では、このオペレーションのために、朝定位置に調理器具や食器をセッティングをしました。

じつは、夜になるとすべての調理器具や食器は遅番の人がしまって帰っていたのです。

朝一番でお店に入ると、調理台の上には何もありません。

なぜ、お店では調理台に何も載っていないのでしょうか。

それは掃除をするためです。

 

夜、お店を閉めるために、すべて掃除をします。

調理器具や食器が出しっぱなしでは、掃除がしにくいですよね。

だからすべてをしまい、遅番の人が隅々まで掃除をしていました。

営業中のお店しか訪れていないと、気が付かないですね。

 

掃除がしやすい収納

こちらはワンアクション収納の一例です。

ここを掃除しようとしたら、どうしますか。

ワークトップは、すぐに拭けますか。

油が飛んでしまったキッチンパネルをすぐに拭けますか。

 

ワンアクション収納にすると、調理器具にも油やホコリが掛かります。

掃除がしやすい収納は、しまう収納です。

このキッチンは、以前私が片付けたキッチンです。

すぐにお掃除できますよね♪

調理器具は引き出しを開ければ、すぐに取り出せます。

食器は振り返り、食器棚の引き戸を引いて取り出すだけです。

 

 

時短で楽な収納は、じつは“ワンアクション”ではなく、“しまう収納”だったのですね。

目先の時短にごまかされずに、本物の時短を目指してくださいね♪

その為には、片付けは安東流で片付けましょう!!

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ1

安東英子先生のステップアップZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ2

風穴三樹子アドバイザーの書類整理ZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ3*

メインアドバイザーとして伺ったお宅がYouTubeにて公開中です。

*お知らせ4*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA