【洗濯干し】ママの家事が楽になる家へ25 ビフォーアフター

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。


ママの家事が楽になる家へ 今までの記事はこちら

ブログ掲載ご了承を頂いております。

ワーキングママの洗濯干しについてお伝えします。

Tさん宅の洗濯物

Tさんは週5日のフルタイム勤務です。

平日の洗濯はいつも室内干しです。

Before

しかし家族がくつろぐソファーの上に、洗濯物が下がっていてはなかなか落ち着かない環境です。

本棚のあるお部屋

赤枠で囲った本棚のあるお部屋、実は南向き

掃き出しの大きな窓もあります。

そこで、このお部屋の窓際に洗濯を干すため、天井に『ホスクリーン』を設置することをご提案しました。

ホスクリーンポット型でしたら、ワンタッチで脱着でき必要がないときは外してクローゼットにポールや竿をしまっておけます。

天井には穴の開いたカセットが残るだけなので、目立ちません。

ただ、こちらの商品はきちんと取り付けないと落下の危険があるので、専門の業者に工事を依頼して頂きました。

完成

『ホスクリーン』の設置が終了すれば、平日はこの窓際に洗濯物を干すことになります。

この場所でしたら、家族やお客様の目に触れることもありません。

湿気が気になるようでしたら、除湿器をご使用になられると、本やクローゼットのお洋服に湿度移りすることなく、カラッと過ごせることでしょう。

25回に渡りお伝えしました『ママの家事が楽になる家へ』のBefore/Afterは、これでおしまいです。

ブログの掲載にご快諾頂いたTさん、ありがとうございました。

これからも片付いた快適な家でお過ごしください。


このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、お片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

お読みいただき、ありがとうございます♪
貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

片付けで悩む多くの方に『安東流お片付け』が届きますように☆彡

お帰りの前にポチッとクリック、お願いします♪

        ↓        
掃除・片付けランキング

1日1回ポイントが反映されます。

明日も来てね♪