【本2】【リビング】家族3人の遺品整理をお一人で~ビフォーアフター19

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。


本日も【家族3人の遺品整理をお一人で】をお送りいたします。

今までの記事は、こちら

>>家族3人の遺品整理をお一人で~猫と安らげる家へ

 

前回のブログで仏間に食器棚を転用して、本を収納しました。

そしてもう一か所、本を収納したところがあります。

それは居間の作り付け収納です。

 

居間ビフォー

窓側ビフォー

廊下側ビフォー

居間には作り付けの飾り棚があります。

上2段にはガラス戸が入っています。

 

カフェカーテンを付けたところは、扉はありません。

元々は、お掃除グッズなどが入っていました。

ここは、お料理本などよく見る本を入れました。

それではビフォーアフターをご覧ください。

 

ビフォーアフター

廊下側ビフォー

廊下側アフター

上の飾り棚には、お母様が作ったお人形が入っています。

ここの飾りは、仏間の箪笥に入れた思い出の引出しの中の物と、入れ替えて使えます。

上段は飾っても見えなさそうなので、お宅にあった絵を入れました。

Tさん宅には、片付いたら飾りたいと思っていた絵や写真が他にもあります。

仏間の中段に収めてあるので、こちらも季節や気分で変えることが出来ます。

 

また、開き戸の中には書類が入っています。

Tさん、書類整理ハンドブックをお買い求めになりました。

アドバイザーとの片付けが終わったので、ご自身のペースで書類整理も進められている事でしょう。

 

窓側ビフォー

仏間と居間の間の襖が開け放たれています。

この居間は南側の大きな窓に面したとても気持ちの良い空間です。

今までは仏間に仏壇が出ていたので、猫ちゃんの侵入を防ぐため、居間と仏間の間仕切りを閉め切っていました。

しかし開け放すと、かなり大きな空間となります。

 

今は仏間は畳が敷かれていますが、この後フローリングにリフォームを予定されているそうです。

また猫ちゃんのゲージも買い換える予定との事です。

片付けたからこそ、次のステージに進めましたね♪

次回は、廊下収納などをお届けいたします。

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ1*

安東英子先生主催のZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ2

風穴三樹子アドバイザーの書類整理ZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ3*

メインアドバイザーとして伺ったお宅がYouTubeにて公開中です。

*お知らせ4*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA