【リビング2】本が溢れた家を、おうち丸ごとお片付け~ビフォーアフター22

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 


本日も、新シリーズのビフォーアフター【本が溢れた家を、おうち丸ごとお片付け】をお届けします。

今回お届けするお宅は、分譲マンションにお住い 60代のKさんご夫婦です。

今までの記事は、こちら↓

【本が溢れた家を、おうち丸ごとお片付け】

 

ご夫婦の趣味

前回のつづきで、今回もリビングをお届けいたします。

Kさんご夫婦には、趣味があります。

それは音楽鑑賞です。

ビフォー

この写真は、はじめて伺ったときに撮ったリビングの写真です。

写真左側の鏡下ににCDプレーヤーがあるのがわかりますか。

この位置に置いて、頻繁に聞いていらっしゃいました。

 

そして下の木の箱には、レコードが入っています。

またCDもかなりの量をお持ちでした。

片付けを機にCDの見直しもしました。

しかし大半が残すことになりました。

全部で300枚ほどあったと思います。

 

CD収納

CDの収納には、無印良品のポリプロピレン追加ストッカーを使いました。

このストッカーは、キャスター付きのストッカーの追加用の引出しなのですが、これがCD収納にピッタリ!!

1つの引出しに、36枚入ります。

 

下のリンクから、無印良品の商品レビューページに飛べます。

ここでCDが入っている写真も見ることができます。

ポリプロピレン追加用ストッカー

 

Kさん宅も、このストッカーを8~9個くらい購入したと思います。

ストッカーをリビングに並べ、上に板などを置いてCDプレーヤーを置くことをご提案しました。

しかしプラスチックのケースがリビングにあるのは、気になるという事でした。

 

そこで、衣裳部屋にCDを入れたストッカーを置くことにしました。

衣裳部屋だと多少遠くなりますが、聞きたいCDを選んで持ってくることは苦にならなとのことでした。

 

アフター

CDが入った追加ストッカーは、衣裳部屋の赤い矢印の場所、ここに置きました。

衣裳用の引出しと梅酒のワゴンの間にあります。

写真には、まったくもって写っていなくてすみません。

 

CDの収納は、使うご本人がされたほうがわかりやすいので、ご夫婦にやってもらいました。

CDの収納方法を検索してみると、棚収納が多いです。

しかし棚収納だと、ホコリが入りますし、壁を使う面積が多くなり、部屋の使い方がもったいなくなってしまいます。

 

今は音楽は配信で聞き、CDを持たない人も増えてきました。

しかし中には、CDが必要だったり、コレクションされている方もいます。

その様な方には、この無印良品の追加ストッカーはおススメです。

CD収納でお困りでしたら、ぜひ試してみてくださいね♪

 

次回はリビング完成をお届けしたいと思います。

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ1

中島由里アドバイザーの実家の片付けセミナーの開催が決まりました!!

詳細は上の画像をクリックください。

*お知らせ2*

メインアドバイザーとして伺ったお宅がYouTube動画で紹介されました。

*お知らせ3*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA