何かを始めるのに、年だからと諦めないで

 


おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 


昨年のブログで資格試験に挑戦中だという事をお伝えしていました。

覚えている方は、いらっしゃいますか。

お陰様で、めでたく合格をしました!!

 

挑戦していたのは、“インテリアコーディネーター”の資格でした。

気になる方はこちらからご覧になれます。

https://www.interior.or.jp/examination/ic/result/

 

人気の資格で、お持ちの方も多いと思いますが、合格率が22~24%ほどと低いのです。

受験生は、大半が20~30代の若者世代で、50代で受ける人は非常に少数です。

そしてスクールに通ったり、通信教育で勉強を進める人が多い中、なるべく安く済まそうと、私は独学での挑戦でした。

 

1次試験は、マークシート方式なので受験後、自分で判定できるので安心でした。

しかし二次試験は、製図によるプレゼンテーションと論文でしたので、自己判定が難しく合格ラインもわからないのでドキドキでした。

 

無事に合格でき、誕生日の前日に資格証も届きました。

勉強範囲も広く、勉強時間も大変掛かったので、1度で資格取得出来てよかったです。

 

この年齢になると物覚えも悪く、若い人より勉強時間は掛かります。

しかし挑戦しなければ、資格を取ることは出来ません。

また勉強したことで、自分の知識も増えたので、更にステップアップ出来て、良かったと思っています。

 

(余談ですが、一次試験の学科の内容が、日本の建築の歴史から西洋建築の歴史、建物の構造や材料、インテリアエレメントの種類や建築法などなど、とにかく勉強範囲が家に関すること全般と広いのです。

※インテリアエレメントとは、インテリアを構成する要素のこと。 天井、壁、床材などの内装をはじめ、家具やカーテン、カーペット、照明器具などの小物もすべて含めて指します。)

 

資格証が届いた翌日には、誕生日を迎え私もアラ還の56歳となりました。

年齢はみな平等に重ねていきますが、気持ちは若く前向きでいたいと思っています。

 

今からでも遅くない

色々な事を挑戦するのに、『もう年だから』と言う言葉を耳にします。

しかし物事をスタートするのに、遅いという事はないと私は思っています。

あるおばあさんの話し

その方は60歳の時に、ある事を始めようとしましたが、年なのであきらめました。

そして80歳になった時に、あの時に始めていたら20年出来たのに…。と思ったそうです。

 

お片付けに関しても、年だからあきらめることはありません。

今からでも遅くないどころか、身体が動くうち、元気なうちに1日でも早く始めて欲しいと思っています。

もう年だから…と諦めてしまっては、もったいないです。

 

もちろん、体力的にはきつくなると思います。

その分、若い人よりは片付けるペースがゆっくりになり、時間も掛かります。

いつからでも始められますが、なるべく元気なうちに一日でも早く、そして片付いた安全な家で余生を過ごしてほしいと願っています。

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA