【お客様の声】本が溢れた家を、おうち丸ごとお片付け~ビフォーアフター27

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。

 


数回に渡ってお伝えしてきた、Kさんのお宅。

元々、インテリアにきちんとこだわっていて、同じテイストの物をお持ちでした。

片付けたら、雑誌にでも載りそうな素敵な空間が、出来上がりました!!

 

お片付け前の様子

お申し込み時点のKさんは、

『あまりにも家の中がぐちゃぐちゃで、物があふれている』

『家具配置や収納も、どうしていいかわからない』といった状況でした。

私が伺ったときも、『体力もなく、本当に片付けられるか不安です』とお話しされていました。

 

目標と努力

しかし、そんな気持ちのほかに『シンプルで北欧っぽく、アンティークな置き物などが似合う部屋にしたい』という目標がありました。

Kさんご夫婦は、60代です。

ご主人は、テニスが趣味でよく体を動かしていました。

 

しかしKさんは、読書をして過ごしたりしていたので、あまり体を動かす生活をされていませんでした。

でも、私と話しているうちに『体力づくりのために、ウォーキングを始めます!!』ととても前向きな姿勢でした。

 

そして次回訪問までに、宿題もとても頑張ってこなされていました。

特に初回ルームメイクの家具移動の前日は、遅い時間まで物の移動をやり切ってくれました。

そんな目標と努力があったから、片付いた美しい空間を手に入れることが出来たのです。

 

ご感想

最終日、すべてのお片付けが終わった日

『本当に頼んでよかったです。二人では、絶対にできなかったと思います』とお話しされていました。

アドバイザーとともに、目標に向かって頑張ったからこそ、おうち丸ごとお片付けが完了しました!!

 

普段は私もサラッとしているのですが、Kさんのお宅の最終日には、こみ上げてくるものがありました。

初日のKさんは、まったくもってゴールが見えていませんでした。

でも、なりたい部屋にするために、信じて頑張って努力をしてくれました。

そんなKさんをずっとそばで見守り、そしてKさんの愛されキャラのせいかもしれません。

 

アドバイザーだけの片付けでも、Kさんの暮らしやすい家は出来上がりません。

そこで暮らすKさんご夫婦です。

Kさんご夫婦の、大切にしているもの、大切にしている時間、どんなふうに安らぎたいのかを伺いながらの片付けたからこそ、Kさんご夫婦が暮らしやすい家が出来ました。

 

現在の様子

片付け前、家が物にあふれ、ぐちゃぐちゃで、何もやる気が起きなかったそうです。

しかし片付け切ったKさんは、頭の中もスッキリされました。

そして、今は俄然やる気も芽生え、60代にしてピアノを習いに行かれているそうです。

 

Kさん、これからも片付いた素敵な空間で、暮らしを愉しんでくださいね♪

 

あなたも片付けでお悩みでしたら、ぜひ美しい暮らしの空間アドバイザーにご相談ください。

きっとKさんのような、素敵な未来が待っていますよ。

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ1

中島由里アドバイザーの実家の片付けセミナーの開催が決まりました!!

詳細は上の画像をクリックください。

*お知らせ2*

メインアドバイザーとして伺ったお宅がYouTube動画で紹介されました。

*お知らせ3*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA