限定品・お買い得品・便利用品に惹かれますか

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

三枝へのお問い合わせ、お申込みはコチラ↓


数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

あなたは限定品・お買い得品・便利用品という言葉に惹かれますか。

しかしこれらの物、よく注意しないと家が散らかる原因になりかねません。

それぞれどんな物なのか、検証してみましょう。

 

限定品

限定品には、期間限定品や地域限定品などがあります。

期間限定品

その季節や期間にならないと購入できないもの

例えば、季節限定のチョコや季節限定のビールなど、食品に多く見られます。

 

家で消費期限内に食べられる量を考えましょう!!

大量に購入すると、管理が大変です。

管理できる量に抑えましょう

 

地域限定品

その地域に行かないと購入できないもの

例えば市販のお菓子の地域限定品など、よく見かけます。

また地域限定のキャラクター商品などもありますね。

こちらはキャラクターの収集魂に火を付けそうです。

 

収集したものは、収める場所はありますか。

どこにしまうか考えて買いましょう。

 

お買い得商品

こちらはスーパーや商店で見かけます。

お買い得だったら、いつもより余分に購入したり、または複数購入するとお買い得になったりします。

例えば食品なら2個セットや5個セットで購入するとお買い得になっていたりします。

 

しかし賞味期限または、消費期限内に食べられる量でないと、結局食べきれずもったいないです。

またセロテープなども10巻でお買い得になっていたりします。

しかし一般家庭では、1年に1巻使うか、使わないかといったご家庭が多いです。

10巻目を使おうとしたら、劣化して使えなくなっていたりすることもあるでしょう。

 

便利用品

店頭やテレビで便利用品を見ると、『うわぁ!!便利そう!!』⇒『この便利用品があったら、家事が楽になるかも』と購入されることがあります。

しかし実際は、あまり使う機会がなく、収納を圧迫していることもあります。

 

お宅では、その便利用品を使った作業をどれくらいのペースで使いますか。

また便利用品を置く場所は、ありますか。

 

購入はよく考えて

これらの物はよく考えて購入すれば、生活を豊かにしたり、時間に余裕ができます。

しかし自分の生活と合っていないと、収納場所を圧迫し物を溢れさせたり、消費しきれず処分することになります。

限定品・・・自分の家で食べきれる量なのか、また収納する場所があるのか考えてから購入しましょう。

お買い得品・・・自分の家で消費できる量なのか、食品なら賞味期限内に食べきれるのか考えて購入しましょう。

便利用品・・・その作業は、どれぐらいの頻度で行われているのか、また収納場所はあるのか考えて購入しましょう。

 

わざわざお金を出して購入するのですから、家で死蔵品となり、収納を圧迫したり、ましてや家が散らかってしまわぬよう、よく考えて購入するようにしましょう。

 


このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、

片付けの事、DIYの事などを綴ってまいります。

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA