床にモノを置いていませんか

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

神奈川県のほぼ中央に位置する大和市に住んでおります。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

はじめてこのブログにお越しになった方へ

このブログでは、お片付けを通して、今のお住まいをもっと『大好きな家へ』なるよう、片付けの事、DIYの事などを綴っております。


あなたの家には、床置きのモノはありますか。

床にモノがあると、見た目も悪く生活がしにくくなる場合もあります。

 

床にモノを置く理由

なぜ、床にモノを置いてしまうのでしょうか。

カバンなど、置く場所が決まってなかったり複雑な収納場所だと、床にカバン置きがちです。

またカバン以外では、作り付けの収納や家具の中にモノが収まりきらなくなると、テーブルやカウンター、家具の上に物を置き始めます。

そして作り付けの収納や家具の中の上にモノが置けなくなると、次に床にモノを置き始めるのです。

 

ビフォー

例えば、この写真のお宅は、以前私が片付けに伺ったお宅のキッチンです。

システムキッチンの対面にはカラーボックスが並んでいます。

 

カラーボックスの中にモノが入らなくなると、カラーボックスの上にモノを置き始めました。

しかしカラーボックスの上もいっぱいになると、今度は床に置き始めます。

 

大概、作業スペースや通路には置かないので、もう限界が近い状況です。

ここまで来ると、床の掃除をするのが大変です。

 

掃除がしやすいキッチン

アフター

こちらのお宅は、片付け後のキッチンはこの様になりました。

掃除がしやすいのが、おわかりいただけると思います。

 

このお宅の場合、家事代行サービスに掃除を依頼されていました。

散らかっていながらも、不衛生ではありませんでした。

 

しかし一般のご家庭では、ビフォーの状況で掃除をするのは大変です。

掃除がしにくくなると、だんだん掃除をしなくなる人が多いです。

そうして掃除をしない生活が普通になってしまうのです。

 

掃除が出来ない家

別の片付けに伺ったお宅ですが、どの部屋にも床置きのモノがあり、掃除がしにくい状況でした。

はじめはホコリがたくさんあり、片付けしている最中も、ホコリに住みついたダニが凄かったです。

 

作業に入ったアドバイザーは、虫よけスプレーを毎回していました。

虫よけスプレーがあまい箇所は、すぐにダニにやられてしまいました。

 

その様な状況でしたので、片付け前はゴキブリがよく出たそうです。

しかし片付けがすすみ、床が見えてくると、掃除がしやすくなり、ご家族の方もまめに掃除をするようになりました。

そうして片付けが終わるころには、あんなに出ていたゴキブリも出なったと喜んでいらっしゃいました。

 

床置きのレベル

床にモノがあると言っても、そのレベルはまちまちです。

 

【床置きのレベル】

レベル1.床置きのモノはあるが、数個なのですぐに片付けられる

レベル2.床にモノがあり、掃除がしにくい

レベル3.床置きのモノを踏まないように、下を向かないと歩けない

レベル4.もう床は見えず、置いたものを踏みながら生活している

 

レベルが上がれば上がるほど、生活が困難で掃除もしにくい又はできない状況になります。

まだレベルが小さければ、片付けるのは難しくありません。

しかしレベルが上がれば上がるほど、片付けるのに労力が掛かり、ご家族だけで片付けるのが難しくなります。

その様な時は、ぜひお近くの美しい暮らしの空間アドバイザーにご相談ください。

床にモノが置いていなければ、ルンバが使えます。

床にモノがない、ストレスフリーの片付いた家を目指しましょう!!

 


お片付けで悩んでいる方に安東流お片付け知って頂くため、ランキングに参加しています

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

▼      ▼      ▼
掃除・片付けランキング

三枝へのお問合せ・お申込みはコチラ▼

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

あなたのお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ1

風穴三樹子アドバイザーの書類整理ZOOMセミナーの開催が決まりました!!

詳細は下記の画像をクリックください。

*お知らせ2*

メインアドバイザーとして伺ったお宅がYouTube動画で紹介されました。

*お知らせ3*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA