フリマアプリの目的を忘れていませんか

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

 


片付けをしていく上で、必ず出てくる不要品。

皆さんは、どの様に手放しますか。

 

[知人にあげる] [リサイクルに持っていく] [オークションやフリマアプリに出す] [寄付する] [ゴミとして自治体に出す]などの方法があります。

その中で、今日は[オークションやフリマアプリに出す] に注目してみたいと思います。

 

なぜオークションやフリマアプリに出すのでしょう

まだ使えるものをゴミとして出すのが忍びないから ではないでしょうか。

オークションやフリマアプリで、自分では不要となった物が必要とされる方に渡り、使っていただけると安堵します。

 

私も前の記事に書きましたが、洗濯機の付属品の風呂水ポンプをフリマアプリに出品しました。

自分では使わない物が、必要な人に渡り、使っていただけて良かったと思います。

 

このように利用するのには、問題ありません。

私以外でも、美しい暮らしの空間アドバイザーでフリマアプリを利用しているアドバイザーもいます。

 

目的がすり替わる

自分の不要な物をお金を出してほしい人に渡るという経験をすると

本来の目的を忘れ、『もっと高く売りたい』という欲にかられる人がいます。

 

そうなると

この時期だったら、もっと高く売れるかも…。

まとめて売ったほうが高く売れるから、もう少し溜まるまで出品を控えよう…。

 

あれれれ!?

本来の目的とずれていませんか。

本来の目的は、【不要なモノを必要な方に使ってもらう】だったはずです

 

これでは家の中から不要品が出ていかないどころか、溜まってしまいます。

 

また時間が出来た時に、まとめて出品しよう!! という方もいます。

今できないのに、いつできますか。

これでは、家の中の不要品が溜まる一方です。

 

上手に利用

オークションやフリマアプリを利用するなら、本来の目的を忘れずに上手に利用しましょう。

目的がすり替わってしまったら、残念ですが片付きません。

 

オークションやフリマアプリに適正価格で出品すれば、早期に売れるはずです。

売れないのであれば、必要としている人がいないと言う事です。

世の中に必要でないのですから、潔くあきらめましょう。

 

またオークションやフリマアプリに出している場合ではない!!という場合もあります。

家が片付いてなく、取捨選択を何千や何万点しなければならないのに、オークションやフリマアプリを使っている暇などないはずです。

 

決してオークションやフリマアプリを使ってはいけないと言っているのではありません。

現に私も使っています。

使える余裕があって使う場合は、本来の目的を忘れずに上手に利用しましょう。

 


たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいります。

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問い合わせはコチラ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA