収納用品を買う前にやる事

おはようございます。

関東を中心に本物のお片付けをサポートしている、美しい暮らしの空間アドバイザー 三枝律子(さえぐさりつこ)です。

数多くのブログの中から『大好きな家へ』にお越しいただき、ありがとうございます。

 

 


前回のブログでは、『片付かないと収納用品を買っていませんか』という内容でお届けしました。

前回のブログをまだ読んでいない方は、コチラ

 

これは片付けられない方が陥りやすい行動として、本当に多いのです。

 

収納スパイラル

例えばキッチンで物が増えてきて、入らなくなるとキッチンワゴンを購入する。

キッチンワゴンもいっぱいになると、キッチンワゴンに掛けられる収納用品をぶら下げる。

そうしてどんどん、どんどんキッチンが手狭になっていく。

 

居室でも同じことです。

収納が足りないからと、カラーボックスを購入する。

また収納が足りなくなり、前に買ったカラーボックスの上にカラーボックスを重ねる。

またまた収納が足りなくなり、タンスの上にカラーボックスや収納用品を重ねる。

 

アッと、いう間に床から収納タワーのようになってしまいます。

 

片付けの手順

前回の記事では、まずはご相談くださいとご案内しました。

でも、自分たちで頑張ってみたいと思う方もいるでしょう。

そんな時は、どうしたらよいのでしょう。

 

部屋の使い方を決める

ご家族でお住いの場合は、どの部屋を誰が使うかを決めます。

またお一人でお住まいで、複数部屋がある場合は、部屋の使用目的を決めます。

お部屋の決め方は、美しい暮らしの空間プロデューサーの安東英子先生がYouTubeで公開しております。

 

順番通りに片付ける

お部屋の使い方が決まったら、順番通りに片付けていきます。

片付けには、順番があるのです。

この順番通りに片付けなければ、家は片付いていきません。

 

片付けの順番が知りたい方は、安東英子先生のYouTubeで詳しく解説していますので、ご覧ください。

 

収納用品はいらないかも

今、お伝えしたとおりに片付けていけば、収納用品は必要ないかもしれません。

例え購入するとしても、私たちがお勧めする収納用品はわずかです。

 

片付けに伺った家では、安易に購入された様々な収納用品を処分する事が多いです。

ご自宅にある収納は、なるべく無駄にせずに私たちも使っていきたいと考えています。

しかし、どうしても使い勝手が悪かったり、掃除が大変なものは処分となってしまうことが多いです。

 

安易に収納用品を購入せず、まずは上の手順で実際に片付けてみてください。

片付けの順番が終盤になるころには、ビックリするほど片付くはずです。

もしそれでも片付かなかった場合は、また気になる箇所に戻ってやり直してみてくださいね。

 


たくさんの方に安東流お片付け知って頂くため、「人気ブログランキング」に参加しています

下の写真を 「クリック」すると、1日1回ポイントが反映されます。

お帰りの前にポチッとクリック頂けると、嬉しいです♪

↓       ↓        ↓

掃除・片付けランキング
ルームメイクに関するお問い合わせは、画面右下のピンクのメール印からお気軽にどうぞ♪

 

お読みいただき、ありがとうございます♪

貴方のお片付けのお供に ぜひ、またいらしてください。

 

*お知らせ*

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、

アドバイザーの訪問作業はお客様と個別にご相談の上対応させていただきます。

 

お客様とアドバイザーの安全を最優先として活動してまいりますので、

今後ともご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

三枝へのお問い合わせはコチラ↓

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA